笑顔と感動に出会う旅

浅犀みくまりの道




2016年5月29日浅野川・犀川・小矢部川源流域分水嶺歩き


金沢市の南東に連なる順尾山から奥高尾山の稜線 東稜線が犀川の源流域、西稜線が浅野川の源流域の場所。浅野川と犀川に等しく水を分ける分水嶺(尾根道)周回ルート&小矢部川源流域(富山)の大倉山・順尾山県境縦走ルート


                       


<今回の登頂ルート>南砺市福光ー刀利ダムー県道金沢湯涌福光線(10号線)ー金沢市横谷町
金沢市横谷町ー順尾山林道終点P標高806mー上順尾山標高836.3m−浅犀みくまりの道周回桃の木道分岐標高876mー砂防ダム:河内谷川の渡徒1回(浅野川源流域)ー河内谷林道(順尾山登山口)標高530m−林道歩き200m−奥高尾山登山口(柏の道)−河内谷川とカシワ谷の渡徒2回ー西谷山・奥高尾山分岐ー奥高尾山標高841m−西谷山標高775m−心野谷山(日尾峰)標高826m−順尾山〜大倉山縦走ルート分岐ー大倉山標高1004.6m−展望台ー順尾山標高883m−林道登山口・P

<参考>
金沢市湯涌河内町ー河内谷川沿いの河内谷林道を使って順尾山ー奥高尾山(浅犀みくまりの道周回)ルート歩き出来ます。今回は、脚力に余裕がある時期に標高差がある新しく出来た周回ルート道(桃の木道や柏の道)を歩きました
河内谷林道登山口周回ルート5〜6時間(桃の木道は柏の道より急坂です。下山時、要注意)
ルート時間:順尾山林道登山口ー60分ー桃の木道分岐ー60分ー河内谷林道・柏の道登山口ー60分ー奥高尾山ー30分ー西谷山ー40分ー心野谷山ー40分ー順尾山・大倉山稜線分岐ー60分ー大倉山ー120分ー林道登山口P


          


<浅犀みくまり道のお話>
石川県が順尾山一帯を県有林として買取った時、廃道化している稜線の登山道を2010年秋から日本山岳会石川支部の皆さんが整備されました。奥高尾山ー西谷山ー心野谷山ー順尾山・大倉山稜線分岐ルートが整備され「浅犀みくまりの道」の名称として復活。2013年4月から周回ルート調査し、2015年秋から河内谷林道からの順尾山(桃の木道)・奥高尾山(柏の道)ルートを切り拓いて整備、2016年5月8日周回ルート案内板が設置された。最近草刈した後もあり、楽しく歩くことが出来ました山岳会・石川支部の皆さんに感謝します。「周回ルート+α」ができるので、楽しい山歩きできますね・・・・春の花が咲いている時に、吉次山+周回ルート挑戦かな


<花のおもてなし>
                 
                 


<高尾山・吉次山・順尾山・大倉山・赤堂山登頂記録>
◎2011年11月 4日 中河内(なかのこうち)−赤堂山・中河内分岐ー赤堂山・
◎2013年 5月19日 順尾山ー大倉山ー赤堂山・中河内分岐標高933m・・・・順尾山・大倉山
◎2014年 2月 9日 湯涌温泉バス停ー白谷見登山口ー吉次山登頂断念
◎2014年 4月20日 白谷見登山口ー前高尾山ー奥高尾山ー吉次山周回・・・・奥高尾山、吉次山


                          


参考資料:日本山岳会石川支部HP・白山神駈道の風露草HP