笑顔と感動に出会う旅

霞沢岳




2017年 8月3〜4日穂高連峰の展望地 霞沢岳2645.8m(日本二百名山)


上高地を挟んだ穂高連峰の南に位置する霞沢(かすみさわ)岳は、隠れた穂高連峰の展望地、槍・穂高の地名度が高すぎて、隠れてしまった日本二百名山です。梓川沿いの横尾街道から白沢沿いの道へ入っていくと人気(ひとけ)がなくなり静寂に包まれた登山道に変わる。徳本峠からアップダウンと湿地鞍部からの急傾斜を乗り越え岩稜尾根歩きが楽しめる穂高展望と静寂さを存分感じさせる山




        

k1から見た明神岳、前穂高岳、吊尾根、奥穂高岳、天狗ノ頭、間ノ岳、西穂高岳、岳沢、六百山

<行程>
3日:あかんだな駐車場(1日600円×2日=1200円)発6時20分ー上高地バスターミナル6時55分(往復2050円)ー梓川沿い(横尾街道)−明神館ー徳本峠&徳沢分岐ー白沢出合登り口ー第1・2・水場ー徳本峠・霞沢岳分岐ー徳本峠小屋・霞沢岳分岐ージャンクションピーク2428mー徳本峠小屋標高2135m
4日:徳本峠小屋ー霞沢岳・明神分岐ージャンクションピークー2261mの池塘コール−崩壊地点ー湿地帯ー標高差130m急登ー2412mからk1まで急傾面を登るー穂高連峰の展望地k1−下り・登るとk2−霞沢岳(眼下に上高地、梓川、穂高連峰、焼岳展望)ー上高地バスターミナルーあかんだな駐車場

<徳本峠・霞沢岳登頂ルート>
島々宿ルート:島々ー岩魚留小屋ー力水ー徳本峠(8時間)
上高地ルート:バスターミナルー明神ー徳本峠入口ー最終水場ー徳本峠小屋&霞沢岳分岐ー徳本峠(2時間30分)
徳本峠から霞沢岳ルート:徳本峠ー60分ージャンクションピークー2時間半ーK1ピーク−40分ー霞沢岳ー35分ーK1ピークー2時間ージャンクションピークー40分ー徳本峠(往復7時間30分〜8時間)

         

k1から見たk2、焼岳を正面に見ながらk2岩稜線越えて大きく左稜線を巻くと霞沢岳山頂

今回は、焼岳全体の姿・乗鞍岳展望は夢の世界



<参考>
3日:あかんだな駐車場発6:20−上高地バスセンター6:55〜7:05−明神館7:54ー徳本峠入口8:17−第1水場9:26−第2水場9:46−徳本峠&霞沢岳分岐10:07−ジャンクションピーク11:12ー徳本峠小屋12:01
4日徳本峠小屋4:15−ジャンクションピーク5:16−K1ピーク7:23−霞沢岳7:59〜8:08−K1ピーク8:48〜9:08−ジャンクションピーク11:16〜11:26−徳本峠小屋&明神分岐12:01−明神館1:17−上高地バスターミナル発2:15ーあかんだな駐車場着2:50

山小屋の食堂で、登頂経験者から登山道についての情報収集(ジャンクションピークからの最低鞍部までの湿地帯歩き・繰り返すアップダウンそして鞍部からの急勾配とK1ピークまでの急斜面とK2ピーク付近の岩稜越え)が、出来たおかげでイメージトレーニングとスパッツ着用する事と午後から大気不安定になる情報から峠小屋出発時間を1時間早くした.。また途中で石川県在住の方と霞沢岳まで同行登山出来た事と前日のジャンクションピーク登山道下見のおかげで安全登山が出来た事。皆さんのお陰で、K1展望と霞沢岳の山頂に立つ事が出来ました。素敵な穂高絶景とお花のおもてなしを堪能しました・・・・ありがとう
山小屋料金:1泊夕食付¥8500、1泊2食付¥9500、 素泊まり¥6500 、テント¥700 ビール350ml¥500


                 

K1ピークから見た常念岳方面(山仲間が常念岳縦走ルート歩いているいるかな?)展望

徳本峠標高2135mから霞沢岳標高2646m標高差500mほどしかありませんが、アップダウンが連続して累積標高差800mを超える。崩壊地付近の鞍部からの急傾斜とK1ピーク手前にある段差が大きなきつい登りに足が進まない。樹林登山道から抜けてK1ピークの大展望と変わり、感動と歓喜の声が響き渡る。

                             

<徳本(とくごう)峠>
昭和初期まで上高地を訪れるほとんどの人が、島々谷をさかのぼり この峠を越えてきた 英国人ウェストンも島々谷をさかのぼり徳本峠から梓の谷に下り、槍、穂高連峰を訪れて日本アルプスの名を世界に紹介した歴史のある道


                             

 梓川左岸にある横尾街道(河童橋ー徳沢至)にある徳本峠入口         人影のない河童橋




心に響くフォートムービー


操作:クリック&開く・・クリック&ダウンロード・・画面の横縦サイズ広くする


kasumisawa.mpg














<お花のおもてなし>


                                         
                                         


                                         
                                       


                                       
                                       




             

<立ち寄り湯>
アルプス街道平湯(平湯バスタミーナル)3Fかけ流し大浴場&笠ヶ岳展望露天風呂600円 駐車場は、バスタミナル前の無料駐車場

<参考文献>
ヤマケイアルペンガイド:上高地・槍・穂高(山と渓谷社)、どこでもアウトドアシリーズ:北アルプス(昭文社)、空撮登山ガイド:槍・穂高・常念岳(山と渓谷社)、花・鳥・岳・人山歩き(信毎書籍出版センター)