笑顔と感動に出会う旅

比叡山・日吉大社







2019年11月23日 世界文化遺産:比叡山3地域(東塔・西塔・横川)・日吉大社




比叡山は、滋賀県と京都府の境にそびえ、ほぼ南北に連なっている山系。北は比良山系、南は、如意ヶ岳472m。主峰は、標高848、1m大比叡(おおびえ)一等三角点 点名比叡山 すぐ西に標高838m四明岳(しめたけ)があり、山麓から見るとラクダの背中のように見えるので、双子山と呼ばれています。比叡山には、「三塔 十六谷」といわれるように山中の各所に堂舎や旧跡が点在している。約260か所訪ねて礼拝を行い、山麓にある日吉大社を一巡する回峰行(かいほうぎょう)があり、百日回峰や7年かけて千日回峰がある



【延暦寺】

比叡山の山上・山下に大別され、山上には根本中堂を中心とした東塔 釈迦堂を中心とした西塔 円仁によって開かれた横川(よかわ)の3地区に分かれています。一方山下になる坂本には、延暦寺の鎮守社だった日吉大社や本坊だった滋賀院などがあります。道場として延暦寺が開かれたのは、788(延暦7)年伝教大師最澄(767〜822)が一乗止観院(現在の根本中堂)を建立し 薬師如来を安置して日枝山(ひえのやま)寺としたのが始まりです 創建以来、「不滅の法灯」として1200年絶えることなく灯り続けている。

この比叡山から、日本仏教をささえた円珍(えんちん:814〜891)円仁(えんにん:794〜864)慈円(じえん:1155〜1225)源信(げんしん:942〜1017)法然(ほうねん:1133〜1212)親鸞(しんらん:1173〜1262)一遍(いっぺん:1239〜1289)道元(どうげん:1200〜1253)日蓮(にちれん:1222〜1282)などの傑僧(けっそう)を輩出しています。

1994(平成6)年12月 5日「古都京都の文化財」として比叡山延暦寺が世界文化遺産に登録された。



行程:北陸道:砺波ICー敦賀ICー湖西道路(国道161号)−坂本北

大宮川観光駐車場ーケーブル坂本駅ーケーブル延暦寺駅ー東塔地域:根本中堂(総本堂)・文殊楼・大講堂・国宝殿・延暦寺バスセンター〜横川バス停・横川地域:横川中堂・恵心堂ー横川バス停〜西塔バス停・西塔地域:にない堂・釈迦堂・浄土院ー東海自然歩道ー東塔地域:法華総持院(東塔・阿弥陀堂)・大黒堂・大書院ーケーブル延暦寺駅ーケーブル坂本駅ー日吉大社ー大宮川観光駐車場


駐車料金・交通機関料金・拝観料・巡拝券・入苑料金

大宮川観光駐車場料¥500(坂本もみじ祭りの為)・ケーブル往復¥1660・バス:フリー乗車券¥1000・延暦寺・諸堂(東塔・西塔・横川)巡拝券¥600(¥700)・比叡山国宝殿拝観料¥500・非公開大書院特別公開拝観料¥1000・日吉大社入苑協賛料¥300


次回は、大宮川観光駐車場から東本宮ー横川・峰道・西塔・東塔ー大比叡ー無動寺坂ー坂本ルートへ挑戦



    

ケーブル延暦寺駅標高654m展望台から琵琶湖大橋・伊吹山・三上山が見える



    

東塔地域:大講堂

東塔地域にある本堂・根本中堂(薬師如来)は、2016(平成28)年から約10年に及ぶ大改修しております。



           

東塔地域:阿弥陀堂



           

東塔地域:東塔



    

東塔地域:文殊楼前の紅葉



   

西塔地域;にない堂参道



     

西塔地域:本堂・釈迦堂(釈迦如来立像)



             

西塔地域:常行堂と法華堂



             

西塔地域:渡り廊下でつながった法華堂と常行堂という同じ形の二堂を総称してにない堂と呼びます



       

横川(よかわ)地域:慈覚大師円仁によって開かれた本堂・横川中堂(聖観世音菩薩)



   

横川地区:恵心堂の紅葉



    

非公開大書院特別公開:「ゲゲゲの鬼太郎と比叡山の七不思議展」



           

全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本山の日吉大社

神仏習合の信仰を表す山王鳥居(合掌鳥居)



【日吉大社】
比叡山連峰八王子山(牛尾山・標高378m)の麓に広がり、延暦寺の門前町坂本の鎮守神 境内は、東本宮と西本宮の2区域からなります 東本宮は神体山の八王子山に鎮座する大山咋神(おおやまくいのかみ)を祀ったものです山頂付近には、金大巖(こがねのおおいわ)と呼ばれる大きな磐座(いわくら)や迫力ある懸造りの奥宮などがある。
西本宮は、大津京遷都にあたって奈良県の三輪山より大己貴神(おおなむちのかみ)を勧請したもの宇佐神宮の姫神をまつる宇佐宮。加賀国一宮である白山比め神社から勧請した白山宮などがあります。東本宮・西本宮ともに本殿は日吉造(ひえづくり:庇「ひさし」が前後のみならず左右両脇にも庇がついている)といわれる特殊な建築です。



         

11月23日新嘗祭・・西本宮



         

長野県大島山瑠璃寺獅子舞奉納があった。



    

西本宮の参道



        

方除け・厄除の大社の日吉大社・西本宮



      

日吉大社もみじ祭11月1日〜12月1日 坂本もみじ祭11月22日〜11月24日



     

約3000本のカエデが境内に染め上がる



           

ケーブル坂本駅から全長2025m(日本一の長さ)所要時間11分でケーブル延暦寺駅

「福号」と「縁号」の2両車両がピストン運転されるまた車窓から琵琶湖景観が眺められる

坂本地域は、比叡山延暦寺の門前町として栄えた。また穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる城の石垣などを作った石工集団の出身地


参考文献:比叡山延暦寺・坂本ケーブル・比叡山めぐり・比叡山・びわ湖(山と水との廻廊)・滋賀県観光情報サイトより