笑顔と感動に出会う旅

前大日岳




2020年 3月7日 前大日岳1779m 「越中の百山:123座」



山仲間5名で、立山町・藤橋ゲートから登山研修所冬山前進基地経由前大日岳標高1779m (三等三角点:点名真川)登り6時間・下り3時半スノーシュー歩きをしました。
前日雪が降ったので、スノーロード歩き、標高1250m付近で、スキートレース消失その後、素敵な山仲間のスノーシューロードを、感謝の心と身体の衰えを感じながら歩きました
大日岳・立山・浄土山・黒岳・弥陀ヶ原台地・薬師岳・鍬崎山・毛勝三山のご対面「感動とありがとう」・・・・タイムストップ状態。白山連峰・富山平野・富山湾・能登半島各駅停車展望スノーロード歩き。「感動と感謝そしてありがとう1日でした。山仲間にありがとう。」

「行程」
藤橋ゲート475m−人津谷登山口590m−登山研修所冬山前進基地1310m−雪見平1566m−P1670−P1710−前大日岳1779m

「参考」
藤橋ゲート475m6:40−人津谷登山口7:07−登山研修所冬山前進基地10:00雪見平1566m11:25ー前大日岳12:53−13:25−人津谷登山口16:37−藤橋ゲート475m17:10

人津谷林道から登る山
2019年3月9日 臼越山1421.3m・七姫山1335m周回・・・・・・・臼越山・七姫山



 

前大日岳からの展望



  

大日岳


  

毛勝三山


  

弥陀ヶ原台地


立山火山・2期 約10万年前〜9万年 五色ヶ原と室堂平の中間付近から噴火した火砕流(称名滝火砕流)がふき出した。その後大規模な火砕流が繰り返して、弥陀ヶ原台地を形成した。

「称名滝火砕流」は、称名滝を作る火砕流堆積物につけられた名称です
参考文献:再発見、立山火山 (立山カルデラ砂防博物館)


 

臼越山・七姫山・大辻山・富山湾・富山平野・能登半島展望下り



 

登山研修所冬山前進基地



 

注意:藤橋ゲート475mから人津谷林道臼越山・七姫山登山道口分岐まで、掲載されていない。臼越山・七姫山周回を参考

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て同院発行の数値地図50000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)、及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。 (承認番号 平24情使 第162号 )