笑顔と感動に出会う旅


最新情報




2020年  8月   日 






2020年  8月   日 







2020年  8月    日  







2020年  8月     日







2020年  8月      日 





地域の出来事と健康&四季


国内感染再拡大


正しい歩き方
〇目線を歩く方向に向けると頭が左右にぶれなくなり疲れにくくなります。
〇肩の力が入らない程度に背筋を伸ばすと腕をふりやすくなります。
〇足はかかとから地面につくと転倒しにくくなります。
〇軸足の膝をしっかり伸ばすと腰の位置が高くなり、歩幅が広がります。
年齢ともに体力低下
〇脚の筋力低下が大きい(20歳時の体力100%−60歳では、50%に)
〇柔軟性は、20歳時の半分
〇平衡性(バランス能力)の低下は、20歳時の30%
70歳代を超えると男性は上肢機能・視覚機能低下 女性は、下肢機能・体幹・脊髄機能低下が大きい
十分な運動強度・トレーニング期間・積極的休息で、楽しい健康寿命生活
健康寿命とは、「心身ともに自立した活動的な状態で生存できる期間」と定義されている。

基本的には、日常生活活動能力(ADL)を自立して行える生存期間を意味し、精神機能面での健康寿命とは、認知症のない生存期間を意味。健康寿命には、個人差が大きいのも事実。この生じる要因として、遺伝要因(3割)と生活習慣要因及び外部環境要因(7割)と言われています。

加齢に伴う日常生活動作や筋力低下(身体の加齢現象)や筋力強化・ねばり強さと登山(運動と健康)参考にして、楽しく長く山登りできる生活環境つくりしたいね。また身体の活性化による脂肪燃焼促進運動( 3つの基本運動 )で、

明るく、楽しく、幸せに生活するには、無理なく、適切に、バランス良く、正しいやり方、運動を取り入れることが重要なことですね。


<お天気>

7月 6日富山地方気象台から6月の気象概況を掲載されました。上旬、中旬は、低気圧や気圧の谷の影響で曇りや雨となったが高気圧に覆われて晴れた日がありました。下旬の後半は、梅雨前線や低気圧の影響で曇りや雨の日が多くなりました。北陸地方6月11日頃梅雨入りしたとみられる。・・・・ 2020年気象現象


)