笑顔と感動に出会う旅

武周ヶ池




2020年11月 8日 南越前町 野見ヶ岳・武周ヶ池・岩谷山・魚見峠紅葉縦走歩き




福井県越前市と南越前市の境に位置する山 日野山794.5m、野見ヶ岳678m、岩谷山708.8mと稜線続きの山 野見ヶ岳の山頂付近にある周囲約360mの小さな池を武周ヶ池と言う。この池は、長雨の時も干ばつの時も水量が変わず、竜神様が住んでいると伝説があり、水不足になると近隣の住民が登り雨乞いをする場所になっていた。池の周囲は、ブナ林が広がり、池の水面に映る神秘的な美しさが印象的だ。野見ヶ岳までは、標高差528m送電線巡視路は曲り坂道連続だが、武周ヶ池から魚見峠(別名岩谷峠)までの1.7kmは、学習歩道として整備され楽しく歩くことができる。


野見ヶ岳、武周ヶ池、岩谷山、魚見峠縦走行程


南越前町上牧谷県道203(池田南城線)沿い標高126m駐車場ー牧谷川沿い道ー林道出会い左ー橋ー右小道ー武周ヶ池登山口ー送電線巡視路ー330鉄塔ー328鉄塔ー327鉄塔ー326鉄塔(野見ヶ岳678m山頂)−巡視路下るー右側に武周ヶ池入り口ー武周ヶ池ー683m広場ー岩谷山トラバース道とピーク道分岐ー岩谷山708.8m 点名魚見谷 三等三角点ートラバース道合流地点ー魚見峠(別名岩谷峠)・ログハウス休憩所標高586m 駐車場から武周ヶ池まで2時間15分、武周ヶ池から魚見峠まで40分。魚見峠から武周ヶ池まで1時間登り


   

神秘的な武周ヶ池


   


             

武周ヶ池ー魚見峠紅葉縦走路


   


       

魚見峠から岩谷山学習歩道


           

 南越前町並みと足谷山・ホノケ山                雲海の下は、今立郡池田町、右上は部子山


         

        野見ヶ岳にある送電線鉄塔                      魚見峠(別名岩谷峠)にあるログハウス休憩所


   

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て同院発行の数値地図50000(地図画像)、数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した
(承認番号 平24情使 第162号)

参考文献:登ってみねの福井の山 VOL.7 (福井山歩会)