笑顔と感動に出会う旅

2015年気象現象


 黄帝内経による気候気象現象

 2015年 乙(きのと) 未(ひつじ)  金運不及  六気中心 順化 克己の気が流行
  2015(平成27)年  月の満ち掛け
  旧暦    新月 ●      上弦      満月 ○     下弦
  1月      2月19日     2月26日      3月 6日      3月14日
  2月      3月20日     3月27日      4月 4日      4月12日
  3月      4月19日     4月26日      5月 4日      5月11日
  4月      5月18日     5月26日      6月 3日      6月10日
  5月      6月16日     6月24日      7月 2日      7月 9日
  6月      7月16日     7月24日      7月31日      8月 7日
  7月      8月14日     8月23日      8月30日     9月 5日
  8月      9月13日     9月21日      9月28日     10月 5日
  9月     10月13日    10月21日     10月27日     11月3日
 10月     11月12日    11月19日     11月26日     12月 3日
 11月     12月11日    12月19日     12月25日   28年1月2日
 12月   28年1月10日     1月17日      1月24日      2月 1日


 2015(平成27)年 春 夏 秋 冬 季節の変化がわかります

                        
 新暦  1月、2月、3月   4月、5月、6月   7月、8月、9月  10月、11月、12月
 旧暦  2/19〜5/17  5/18〜8/13  8/14〜11/11  11/12〜28年2/1







 客主加臨:六節季(主気)ごとに、年毎に異なる六気の性質を持つ気象状態が加わって気象に変化が生じるとする考え方
  司天/在泉    主気(正常な流れ)      客主加臨          交司時刻
   太陰湿土      厥陰風木     初気   厥陰風木    大寒日から春分日まで(1/20〜3/21)
   太陰湿土      少陰君火     二気   少陰君火  春分日から小満日まで(3/21〜5/21)
   太陰湿土      少陽相火     三気   太陰湿土  小満日から大暑日まで(5/21〜7/23)
   太陽寒水      太陰湿土     四気   少陽相火  大暑日から秋分日まで(7/23〜9/23)
   太陽寒水      陽明燥金     五気   陽明燥金  秋分日から小雪日まで(9/23〜11/23)
   太陽寒水      太陽寒水     六気   太陽寒水  小雪日から大寒日まで(11/23〜1/21)


2015年の流れ:上半年は、太陰湿土の影響で、腰の痛みや手足の冷えの症状を起こす。また下半期は、太陽寒水の影響で、早くから寒さが厳しくなり消化吸収の病の人が多い




             2015年気象と身体の変調
  初気    厥陰風木      春も気が早くて、暖かい風が吹く。筋肉、関節の痛みに注意
  二気    少陰君火     前半は、暮らしやすいが、5月中旬頃からよく雨が降る
  三気    太陰湿土     よく雨が降り、少し寒さを感じる。 身体の変調を感じる
  四気    少陽相火     暑さと蒸し暑くなる。 後半は、朝、夕方は秋らしくなる
  五気    陽明燥金     早く霜が降りる。 寒さが身体に影響しやすい
  六気    太陽寒水     寒さが厳しくなる 寒さ対策 胃、小腸など消化不良に注意



                         富山の気象概況(富山地方気象台発表資料)
  1月  雪となった日が多かった。気温平年並み 降水量は平年より多い、 日照時間平年より少ない
  2月  雪や雨の日が多く日照時間平年より少ない 気温平年より高い
  3月 上旬から中旬まで雪や雨の日が、多かった。下旬は、周期的に変化したが、晴れた日もあり日照時間は、平年より多かった
  4月 上旬から中旬まで雨や曇りの日が多く日照時間は平年より少なかった。気温は、平年より高く24日、26日は夏日
  5月 最高温度・平均温度は、平均値よりかなり高い 日照時間は、かなり多い 中旬ごろに10mm以上4日間のみ降水量がかなり少ない
  6月 気温は平年並み(上旬は低く 中旬は高い) 降水量は平年より少ない(下旬は、雨の日が多くなった)日照時間は平年に比べ多くなった
  7月 中旬〜下旬の最高気温が高くなり平均気温が平年比べ高くなった 降水量は平年より少ない 日照時間は平年に比べ多くなりました
  8月 上旬晴れて気温の高い日が続いた3日〜5日山間部大気不安定中旬・下旬曇りや雨の日が多かった気温・降水量・日照時間平年並み
  9月
上旬は停滞前線や台風の影響で雨が多かった 中旬は、雨・曇り・晴れとなる周期的な天気 下旬は、晴れた日が多かった
月の気温は平年並み、降水量・月日照時間は平年並み
 10月 晴れた日が多く 日照時間は平年より多くなり,降水量は平年よりかなり少なくなりました.気温は平年より低くなりました
 11月
低気圧や前線の影響で曇りや雨の日が多くなりました。気温は平年よりかなり高くなりました。 降水量は平年より多くなり、日照時間は、平年より少なくなった。
 12月 曇りや雨の日が多かった寒気の影響が弱く気温はかなり高かった。日照時間は平年より多く降雪量はかなり少なかった



2015年(平成27年)の日本の天候
*年平均気温は、全国的に高く、北日本と沖縄、奄美ではかなり高い ただし西日本は2年連続の冷夏
*年降水量は、西日本太平洋でかなり多く、東日本太平洋側と西日本日本側で多い また台風17号と18号の接近で「平成27年9月関東・東北豪雨」が発生
*年間日照時間は、北日本と東日本日本海側で多く西日本で少ない

2015年(平成27年)の北陸地方の天候
1月〜2月冬型の気圧配置が一時的に強まったが長続きしなかったので、降雪量は少なかった
春(3月〜5月)高気圧に覆われ晴れた日が多くかなり高温・多照
夏(6月〜8月)6月から7月上旬晴れた日が多く少雨 7月中旬〜8月上旬晴れて気温の高い日が多く8月中旬以降は曇りや雨の日が多かった
秋(9月〜11月)9月曇りや雨の日と低温の日が多かった10月晴れた日多く高温・少雨11月雨や曇りの日が多かった
冬(12月)上旬は、曇りや雨の日が多かった中旬以後は、晴れた日が多く気温はかなり高く降雪量はかなり少なかった
<参考資料>気象庁・新潟地方気象台発表資料より